最新話ネタバレ

【十億のアレ:13巻】最新話ネタバレ|宮柳により語られる三倉の過去

ズズズキュン!で好評連載中の【十億のアレ。~吉原いちの花魁~:12巻】の続きが気になるあなたへ、13巻のネタバレと感想をお伝えしていきます。

違う話数のネタバレを探している場合は、下記リンクから該当話数を読めます。

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】全話ネタバレへ

画バレはU-NEXTの登録無料特典を利用すると【十億のアレ。】が読めるので、ぜひ利用してみてください。

▼31日間無料利用+600円分ポイントあり▼

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】をU-NEXT無料特典で今すぐ読む

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~:13巻】最新話のネタバレ

いよいよ本番となったアザミの水揚げ。

そして、本番を迎えたのですが・・・なぜか、そこにはため息を付いた睡蓮がいたのでした。

 

アザミ、水揚げを失敗するの巻

睡蓮の目の下には真っ黒なクマができており、何があったらこうなるんだっていう顔をしています。

もちろん、お膳立てまでした結果がこれでは、遣りての名に傷もつく。

一体どうしたものなのか。

 

一方、アザミの水揚げを失敗した宮柳には、楼主から直々に詫びを入れることとなります。

別の男に任せてもいいかと思ったのですが、プレイボーイと名高い宮柳のプライドが許せませんでした。

アザミの水揚げは絶対に自分がやるという決意を伝え、仕事へと帰っていきます。

Sponsored Link



消えたアザミの居場所

木南が慌てて廊下を駆けずり回っていました。

一体、何事なのかと思いきや、返ってきた答えはアザミがいなくなっていたという内容。

逃げ出すなんて無理な話なので、確実に花扇の中にいます。

 

逃げ出したと言われていたアザミは、1人で物置小屋のような場所に佇んでいました。

もちろん、考えていた内容は糀谷のことです。

自分が惚れた理由は、なんだったのか。

答えないの無い答えを探そうと、自分の頭で必死に考え続けるのでした。

 

泣き出すアザミと三倉の考え

その時、物を動かす音と共に三倉がアザミの前へ姿を見せます。

アザミとしては、誰かと思ったら見知っていた顔なので、一安心。

一方、やはり管理者・用心棒の立ち位置にいる三倉としては、アザミにはやる気になってもらわなければいけない。

 

ということで、押し問答でも始まるかと思いきや、アザミの突拍子の無い質問に三倉は出鼻をくじかれます。

聞かれた内容は、三倉の初めてのキス。

いきなりの質問で狼狽えていた三倉は、適当な内容で濁した言葉で答えようとします。

しかし、それをアザミがさせませんでした。

 

目の前で無表情になりながら、大粒のナミダを流していたんです。

だからこそ、掛ける言葉は優しいものでありつつも、一線を超えないようにする。

それも自分のために掛ける言葉をアザミへ伝えたのでした。

 

宮柳の思惑は一体・・・?

少し離れた場所から、アザミと三倉のやり取りを涼しげに眺める男がいました。

宮柳です。

彼は何か思いついたのか、不意に三倉のことを付き人に尋ねます。

 

そして、何かしらのことを思い出しました。

なにか一計を案じる宮柳の元に、今日もアザミは対面することになります。

宮柳は、今日は話をしようというのです。

水揚げに苦戦したことと同時に、本意ではない抱き方はしたくなかった。

 

だから、今日はお話にしよう。

アザミにそのように持ちかけます。

同時に、宮柳はアザミが聞いてもいないのに、なぜか三倉の話を持ち出し始めたのでした。

Sponsored Link



今すぐ最新話や最新刊の画バレを読むサービスはこちら!

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

▼電子書籍で配信中の【十億のアレ。】▼

U-NEXT:十億のアレ。〜吉原いちの花魁〜
サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt 今すぐ分冊版5冊が無料で読める
FODプレミアム
1300pt(※)
待てば単行本版1冊or分冊版12冊が無料で読める

※:8日・18・28日のポイント取得時

最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

解約も31日以内であれば利用料金の請求はされません。

U-NEXTを使って【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】のみならず、読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

【十億のアレ】今すぐ好きな巻を全巻無料で読み放題なサービスを徹底特集ズズズキュン!で好評連載中の宇月あいさんが描く【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】が、月額制の読み放題サービス対象や全巻無料で読めたらいい...

感想

またしても失敗!

プレイボーイ・宮柳をしても落城を許さないアザミの鉄壁っぷりには、睡蓮もほとほと呆れ返っているでしょう。

職場にここまで手のかかる人がいたら、呆れて物も言えず、捨てられるだけですよね。

 

完全に10億の女っていうのが効いていると思います。

はてさて、今回はとくに序盤以外は起伏もなかったのですが、どうも最後の宮柳が言っていたことが気になります。

三倉のことです。

以前、三倉はスマホ画面を見つめつつ、過ちを犯したようなことを言っていました。

 

ということは、宮柳が知っている話は、どうやら三倉が犯したであろう過去の事なのだと思います。

次回は水揚げということはないようなので、宮柳からしっかりとしたお話が聞けるのかな?

それとも、良いところで引き伸ばされてしまうのでしょうか?

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~:14巻】ネタバレへ