ネタバレ

【ブラックガールズトーク:4話】最新話のネタバレ|仕事ができない人間ほどプライドが高い

マンガワンで好評連載中の【ブラックガールズトーク:3話】の続きが気になるあなたへ、4話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

前回のお話はこちらです。

【ブラックガールズトーク:3話】ネタバレへ

文字ではなく画像付きでネタバレを楽しみたい場合は、こちらからマンガワンのアプリをダウンロードすると無料で読めます。

▼基本利用&インストール無料▼

【ブラックガールズトーク】をマンガワンで読む

【ブラックガールズトーク:4話】最新話のネタバレ

持ちネタが一周回ったところで、改めて出番がやってきたのは佳央梨でした。

今回の持ちネタはヤバイ女。

何がどうヤバイって、とにかくヤバイんです。

 

才色兼備の女性がやってきた!

今回、佳央梨の職場にやってきた女性である角松亜紀は、なんとTOEICの点数が800点超え。

この時点で仕事への期待感は半端なく高まっていきます。

TOEICだけでなく中国語もできるというウワサもあり、商社としては非常に強力な助っ人を得られた・・・はずだったんです。

 

とにかく、超、超、超がつくほどの問題児だった!

何が問題かというと、見かけによらず素直じゃない上に、仕事の結果で悪いことは他人のせいにする。

これが1回だったら良かったものの、何度も、何度も続けられていくのです。

まだ採用されたばかりなので、ミスするくらいならわかります。

ですが、親切心で同僚の井原さんが問題児である角松は、全く意に介さず自分のやり方があると突っぱねるのです。

 

しかも、これが悪気がなくてナチュラルな言動で行われるので、取り付く島すらありません。

今まで名だたる有名企業に勤めてきたというのですが、ここで全員が脳裏に浮かんだ言葉がありました。

あれ、この人(角松)って契約更新されなかっただけじゃね、と。

しかし、大人である彼女たちは誰も言葉に出さなかったのです。

Sponsored Link



流石に時間が経つと他部署にも知れ渡っていく

仕事ができないのに残業は100時間超え。

一体何をやれば100時間とか超えるのでしょうか。

それでも、彼女たちの希望はあと1ヶ月の我慢。

 

なぜなら、角松は正社員ではなく契約社員として入ってきたため、3ヶ月の契約更新がなければ次が無いからです。

だからこそ、全員が耐えられた。

でも、その希望は部長により無情にも打ち砕かれたのです。

なんと、角松の言い分を信じてしまい、部長は契約を3ヶ月更新していました。

 

流石に堪えきれなかった社員たちは、部長に直談判していきます。

目が据わっている彼女たちに睨まれた部長は、何も言えずただただ言いなりとなるだけでした。

しかし、優しく情けを掛けようとしていた部長を裏切る事件が引き起こされます。

これにより、角松は結果的にクビを切られ佳央梨たちの会社から立ち去っていくのでした。

 

後日談はとってもいい話

様々な点で災難を被っていた井原さんは、ついにチーフに昇格!

これはめでたい!

しかし、聞いてる分には楽しいですが、絶対に出会いたくない人物でしょう。

 

だから佳央梨の話を聞いた、あやと奈緒も揃って出会いたくない人間と断言。

それほど角松の仕事ぶりはひどい上に、態度も性格もやばかったんです。

ですが、ここで奈緒は思いもよらなかった。

次の被害者は自分であることを・・・。

Sponsored Link



感想

いますよねぇ〜、角松みたいな人。

仕事はできないんだけど、やたら学歴とか勉強面だけは秀でていて、入社して仕事をさせるまで擬態してくる人。

こういう人、本当に迷惑きわまりなくて困ります。

 

まだ本人にやる気、反省、そして素直さがあるなら可愛げがあるのですが、角松は素直じゃないんです。

これがワタシです、とでも言いたげな態度で佇むし、それに加えて取り付く島もない。

というか、そんな状況で堂々と仕事場に出勤できる精神力のタフさは見習いたいものですね!

 

あと部長です。

仕事は数字と言いますが、残業時間しか見てないんですかね。

しかも、角松の言い分を聞いてしまっているので、この人もたちが悪い。

 

部長のような人がいるから現場も混乱するし、迷惑するんですよ。

まっ、角松の問題が発覚したことで、部長も強く出なければならなくなったのは結果オーライって感じですね。

これで学んでくれたら・・・と思いますが、喉元過ぎれば熱さを忘れると言うので、薬にはならないでしょう。

さて、次回は改めて奈緒ちゃんに問題が降り掛かってくるようで・・・頑張れ、奈緒ちゃん!