ネタバレ

【十億のアレ:8巻】最新話のネタバレ|アザミの水揚げに起きた不穏な事件

ズズズキュン!で好評連載中の【十億のアレ。~吉原いちの花魁~:7巻】の続きが気になるあなたへ、8巻のネタバレと感想をお伝えしていきます。

違う話数のネタバレを探している場合は、下記リンクから該当話数を読めます。

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】全話ネタバレへ

お金を支払わず画像で今すぐ無料のネタバレを読みたい場合は、U-NEXTの登録特典600円分のポイントで読めます。

U-NEXTは31日以内に解約すれば利用料金を請求されませんので、600円分の無料ポイントをフル活用して読んじゃいましょう!

▼31日間無料利用+600円分ポイントあり▼

【十億のアレ。】をU-NEXT無料特典で今すぐ読む

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~:8巻】最新話のネタバレ

日々、アザミへの問い合わせは増えていきます。

確かに、凛とした姿を見せれば品格も漂い、吉原がとても似合う女だからです。

ただ、ただ・・・抜けているのが致命的な弱点なんですよね。

 

館主たちが話をアザミの水揚げについて話を詰めている

いよいよ迫ってきており、早く決めなければいけません。

もちろん、相手は糀谷です。

しかし、糀谷を上客としている山吹はいい顔をしないのです。

 

糀谷自身はOKをしているのですが、山吹の許可が降りないと、アザミの水揚げはできません。

それを今どうにか納得へ向ける話し合いを、全員でしているところだったんです。

ただ、山吹の顔色は客を取られる心配とは、また違った感じの表情なのが気になるところです。

 

吉原から出ていく裏ワザ

糀谷がほぼほぼ内定しているという話を耳に挟んでしまい、アザミは1人で勝手にテンパってしまいます。

つくしと共に習う生花のときも、どこかソワソワしていたんです。

そんな心ここにあらずなアザミの心境を、余計に落ち着けなくさせる単語を、つくしが行ってしまいました。

 

それは「身請け」です。

つまり、客が花魁の借金を肩代わりして、強制的に買い上げていくシステムです。

身請けの話を聞いたアザミは、さらに凹むことに至ってしまい、今日はどうやっても立ち直れそうにありませんでした。

 

山吹の事情

翌日、糀谷を上客としている山吹は、誰かと会話をしていました。

その相手は、とても親しい人物らしく、お互いに気心知れた関係のようで、とてもリラックスしているムードです。

そこへ入ってきたアザミに気づくと、山吹は相手との電話を切り上げます。

アザミからの言葉に対して、山吹はどこか憂いを帯びた表情を画面に向けるのでした。

 

水揚げ当日に事件が発生!?

いよいよ水揚げも近づいてきました。

アザミにとっては少女→女へ強制的にさせられる儀式なわけですが、相手があの糀谷ということで、ソワソワした態度は落ち着きません。

同時に、アザミは心の奥底で自分が本当に愛される存在ではないことも、重々承知しているわけなので、余計やさぐれます。

 

そうこうしている内に、水揚げ当日を迎えました。

しかし、水揚げで使う部屋を何者かに荒らされ、使い物にできなくされてしまったのです。

他の部屋も使えないし・・・ということで、離れの部屋を水揚げの場所としてあてがわれることとなりました。

 

いざ、始まるアザミの水揚げ式

離れの小部屋を使ってアザミ水揚げ式が始まります。

目の前には心奪われた男である糀谷がいます。

アザミは、本当に自分の初めてを恋心を奪われた男に捧げることになるのでしょうか。

 

無料で単行本や最新話を読めるサービスはこちら!

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】を今すぐお金を一切使わずに読む方法があります。

▼電子書籍で配信中の【十億のアレ。】▼

U-NEXT:十億のアレ。〜吉原いちの花魁〜
サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600pt 今すぐ分冊版5冊が無料で読める
FODプレミアム
1300pt(※)
待てば単行本版1冊or分冊版12冊が無料で読める

※:8日・18・28日のポイント取得時

最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

解約も31日以内であれば利用料金の請求はされません。

U-NEXTを使って【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】のみならず、読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【十億のアレ。】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

感想

不穏な雰囲気もあったのですが、まずは無事にアザミの水揚げ式が始まろうとしています。

ここまで来るのは長かったですねぇ・・・。

しかし、初めてって特別な人と、そうじゃない人がいますよね。

若気の至りでポイッと捨てちゃう人もいれば、本当に好きになった人と・・・という良い思い出。

 

今回、アザミは幸いにも場所と職業が絡むことにはなるのですが、分類的には後者なわけです。

そう考えると、一時的なものとは言え悪い気持ちにはなれません。

ただ、割り切れるかという話では別でしょう。

しかし、座敷は誰が荒らしたんでしょうね?

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~:9巻】ネタバレへ