ネタバレ

【機動戦士ガンダム−サンダーボルト−:142話】最新話ネタバレ|罠にかかったビビたち

▼別の話数を探すならこちら▼

【機動戦士ガンダム−サンダーボルト−】ネタバレまとめ!【最終回まで更新中】▼最新話はこれ!▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/20090 ビッグコミッ...

隔週雑誌・ビッグコミックスペリオールで連載中の【機動戦士ガンダム−サンダーボルト−:141話】の続きが気になるあなたへ、142話のネタバレと感想をお伝えします。

文字バレより画バレで確認したい場合は、U-NEXTの無料登録特典の600ポイントでビッグコミックスペリオール最新号を読むのがおすすめです。

▼お得に読むならこちら!▼

【ビッグコミックスペリオール最新号】をU-NEXT無料特典で今すぐ読む

※バックナンバーは配信終了の場合があります。

【機動戦士ガンダム−サンダーボルト−:142話】最新話ネタバレ

訓練基地に降り注ぐ大型デブリを、観測班が排除します。

見事デブリを排除した観測班に対しドン・ソーンは、MS部隊が出撃するので予定コースへの発砲は控えるよう告げました。

ドン・ソーンが十分警戒するように警告し、それを聞いたビビはMS部隊を引き連れて飛び立ちます。

MS部隊による、接近中の連邦軍戦艦への斥候任務が始まったんです。

 

ビビの懸念

敵に探知されないよう交信を封鎖する事に、ビビは少し不満げでした。

しかし漂う粒子の濃度が高く、大量の瓦礫と放電でどのみち交信は不可能だと知っていたのです。

ハンクとエイプリルは何事もないのが一番だとビビを宥めた後、土産話を楽しみにしていると告げ交信を終えました。

 

交信を封鎖した後、ビビは謎の戦艦の方へと飛んで行きます。

そんな中、観測班が訓練基地に近付く高層ビルの残骸を排除します。

狙撃されバラバラになった残骸の影に、何やら怪しげな機械が隠れています。

しかし、観測班の誰もがその機械に気が付くことはありませんでした。

 

順調に戦艦に近付くビビ達は、戦艦を観測します。

しかしこれ程近付いたというのに、大量のチリやガスにより遠くがぼやけてしまい、戦艦の種類すらも識別できません。

この先の廃コロニーまで行けばもう少しクリアな画像が撮れるだろうとビビは踏みます。

手ぶらでは帰れないと判断したビビは、多少の危険を伴いながらも戦艦へ近付く事を決断しました。

ビビたち斥候部隊が目にした物

スラスターガスだけで前進し、廃コロニーへと辿り着いたビビ達MS部隊。

掃海艇と進路の変わらない戦艦を、ビーム・ライフルのスコープで観察し始めました。

しばらく観察したMS隊員は、サラミス9とマゼラン7に護衛されながら、掃海艇がデブリを破壊しながら進んでいる事に気が付きます。

 

襲撃を恐れての密集隊形だと仮定したビビは、この進路なら何事もなくやり過ごせるだろうと考えました。

そんなビビに、戦艦を写した画像が送られてきます。

先程より細部が確認出来ると呟いたビビですが、艦首の先に何かがいる事に気が付きます。

その正体を確認する為に更に近付いたMS部隊は、その何かが小型の宇宙戦闘機である事を知ります。

 

それがワイヤーで何かを牽引しているのを見たビビは、これが自分達を誘き出す為の罠である事を悟りました。

小型宇宙戦闘機が牽引するのは、まるでハリボテのような戦艦。

連邦軍の戦艦だと思っていた戦艦は、ダミーだったんです。

急いで撤退しようとするビビ達の元に、あの怪しげな機械が近付きます。

 

一矢報いるため網を張っていた連邦軍

その正体は、連邦軍のMSに搭載されている有線の小型偵察ドローンでした。

そして、ビビが偵察ドローンの存在に気が付いた時、既に周囲には沢山の偵察ドローンが宇宙を漂っていました。

ビビ達の映像は、連邦軍に筒抜けだったのです。

 

連邦軍は訓練基地の場所には目星をつけ、縄を張っていたのでした。

見事連邦軍の罠にかかったビビ達南洋同盟。

彼女達の映像を見たモニカは、レヴァン・フウに一矢報いる時だと告げました。

今すぐ最新話や最新刊の画バレを読むサービスはこちら!

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する4つのサービスを利用すると、【ビッグコミックスペリオール最新号】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
まんが王国 無料登録で50%オフクーポンあり
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

U-NEXTなら解約も31日以内であれば利用料金の請求はされません。

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【ビッグコミックスペリオール最新号】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

※バックナンバー配信は終了している場合があります。

【機動戦士ガンダム−サンダーボルト−】全巻どれでも無料で読む方法!アプリやサービス情報も大特集ビッグコミックスペリオールで好評連載中の太田垣康男さん&矢立肇さん&富野由悠季さんが描く【機動戦士ガンダム−サンダーボルト−】が今すぐ無...

感想

小型の宇宙戦闘機が牽引する、戦艦のような姿をしたハリボテ。

まさか戦艦が彼女達を誘き出す為の、連邦軍の罠だったとは!

余裕綽々だったあの時から、訓練基地の場所はあらかたバレていたのです。

 

流石です連邦軍、頭が回りますね。

連邦軍の罠に見事かかってしまったビビ達南洋同盟ですが、この後どうやら連邦軍との抗争が始まりそうです。

ハンク達は戦闘準備をして待機していますが、緊急連絡するにしても基地との交信は封鎖されてしまっています。

 

まさに絶対絶命…ビビ達MS部隊は生還する事ができるのでしょうか。

そして、南洋同盟が目的とするマイトレーヤ作戦は、はたしてどうなってしまうのでしょうか?

連邦軍は、レヴァン・フウに一矢報いる事ができるのか。