最新話ネタバレ

【名前も呼ばないあのひとと:7話】ネタバレ|そうたへの気持ちを自覚するかなこ

▼別の話数を探すならこちら▼

【名前も呼ばないあのひとと】最新話+全話ネタバレまとめ【最終回まで随時更新中】▼最新話の動向はこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/17765 ラブ・...

【名前も呼ばないあのひとと:6話】の続きが気になるあなたへ、7話のネタバレと感想をお伝えします。

文字ではなく画像付きでネタバレを楽しみたい場合は、こちらからU-NEXTの31日間無料利用+600円分のポイントを利用すると無料で読めます。

▼5冊分無料はこちら!▼

【名前も呼ばないあのひとと】をU-NEXT無料特典でお得に読む

※無料は31日以内の解約に限ります

【名前も呼ばないあのひとと:7話】ネタバレ

まず、かなこのサンドイッチ美味しそうでした。

まみは派手で、かなこが気に食わない存在だったから馬鹿にしたんですよね。

食べたら絶対美味しいってなるはずです。

かなこは、辛い思いをしてきたから、本当の自分でいられなかったのかな。

 

逆に自分らしくいれば、気の合う友達に出会えた可能性もあっただろうとは思いました。

ついに、かなこが自分の気持ちに正直になったようです。

そうたにいつ伝えるのか、それとも先にいくみに言うのかな。

そういった部分が気になりますね。

 

そうたの服に袖を通すかなこ

シャワーを浴び、風呂場から出ようとするかなこ。

すると、ドアの向こうからそうたが話しかけてきます。

そうたは、服をいくつか持ってきてくれたようです。

 

かなこはそれを断りますが、自分の着ていた服はお酒で酷い臭い。

そのため、せっかくなので貸してもらうことにしました。

濡れた髪を拭きながら、そうたの家にいることに少し困っている様子。

 

いくみに知られたらどうなるだろう、そう考えているのです。

かなこは、風呂場の使ったものを整え、ドアを開けます。

そこには服が置かれてあり、それを広げてみました。

 

いくつか服がありますが、そうたは細身なので、どれにしろフィットするだろうと思ったかなこ。

しかし、着てみるとメンズ物なのでブカブカ。

そうたの服を着る自分を鏡で眺めるかなこは、だんだん顔が赤くなっていきます。

 

すると、そうたが様子をうかがいに来ました。

驚いて大きな声を出してしまうかなこ。

そうたにうるさがられ、かなこは謝ります。

 

その後、そうたがPCを開いていたため、業務が残っていたのかとかなこは尋ねました。

ただメッセージを見ていただけだと答えるそうた。

かなこは、そんなそうたに何か飲んでもいいか聞き、了承を得ました。

 

冷静になったかなこは、飲み物をもらったら帰るとそうたに伝えます。

そうたは何かあるのかと思った様子。

かなこは、答えに困りながらも冷蔵庫を開けます。

 

すると、冷蔵庫の中は驚くほどスカスカな状態。

そのため、かなこはそうたがいつも食事をどうしているのか気になりました。

そしてそうたの方をみてみると、空腹で動けなくなっているそうたがいました。

 

本当は、昨日仕事帰りに食材を買って帰る予定だったそう。

それを知ったかなこは責任を感じている様子。

すると、そうたが甘いものを食べたいと言いだします。

 

しかし、そうたの食べたいものは行列に並ばなければ食べられない。

それでも休みの日はそれを食べないと耐えられないのだと話すそうた。

そこで、かなこは作ることを提案します。

Sponsored Link



サンドイッチが思い出させるまみの事

かなこは、卵焼きや色々なサンドイッチ、それと生クリームを挟んだ甘いタイプのものを作りました。

ふたりは公園のベンチに座り、それを食べます。

大学時代、友人と食材を集めてそういったものをよく作っていたと話すかなこ。

 

オシャレなものを作った人が褒められる。

大学時代はそうでしたが、かなこが本当に好きなのは素朴なサンドイッチ。

この日も、そのサンドイッチを作ってきていました。

 

それを見て、大学時代のことを思い出します。

かなこは、大学時代のグループの中では大人しい方でした。

そのグループの中心はまみ。

 

彼女は人脈も広く、かなこはそんな彼女にいつもくっついていたのです。

みんなに合わせて派手目の服を着てみたり、その場のノリに合わせたり。

表面上だけでしか友人たちと仲良くしようとしていませんでした。

 

みんなで作ったものを持ち寄った時のこと。

まみは、かなこの作ったサンドイッチを馬鹿にしました。

かなこのサンドイッチは、他の人と比べると素朴で、見た目だけだと劣って見えました。

 

誰が作ったのか追求しようとするまみ。

しかし、彼女はかなこが作ったのだと分かっているのです。

情けなく、恥ずかしい気持ちになったかなこは、嘘をつきました。

 

そのサンドイッチを作ったのは自分ではないと。

かなこは、よく考えると、あの頃にはもうまみから嫌われていたのだろうと思いました。

どんな状況でも、いつも1歩引いてしまっているかなこ。

 

そんなことを考えながら、そうたが食べているのを眺めていました。

それに気づいたそうたは、いるならあげると言うがかなこは断ります。

その時、そうたは間違えてかなこの素朴なサンドイッチを手に取り、口に運びました。

 

そうたは、間違えたことに気づきましたが、そのサンドイッチを一瞬のうちに食べたのです。

様子をうかがうかなこ。

そうたは、そのサンドイッチを好んだようでした。

 

そうたへの気持ちに気づくかなこ

そうたの様子を見てかなこは嬉しくなり、自分の好みだが大学時代は評判が悪かったと話します。

しかし、かなこがいいと思うならそれでいいのだと、そうたはそう言ってくれました。

続けて自分でも作りたいと話すそうた。

 

簡単ではなさそうとぶつぶつ言うそうたに、かなこは参考になる動画があると勧めます。

そうたがその動画を送ってほしいと言うので、かなこは送りました。

その時、かなこは考えていました。

 

もし大学時代もこういった好みが合う相手がいたら、なにか変わっていたのだろうか。

自分の気持ちを素直に言えて、本当の自分でいられたのだろうかと。

動画を送る際、初めて個人的にメッセージを送ったことに気づくかなこ。

 

いくみのことを気にしますが、合コンの夜のことを思い出します。

そして、かなこは正直になろうと決意するのです。

それは、そうたへの気持ちに気付いたから。

 

帰り際、何事も言葉にしてみないと理解できないこともあるという話になりました。

そうたとかなこもまだまだ知らないことだらけ。

かなこは、友人ですらそうなのだから、仕事関係の人はさらにそうだろうと思いました。

そこで、上司に思いをぶつけてみようと思ったかなこ。

 

次の出勤日、かなこは上司に頭を下げ、先日のことを謝罪します。

そして、会社から離れたくないことを伝え、もっと指導して欲しいとお願いしました。

上司は気分が良くなり、楽しそうにかなこに着いてくるよう言います。

それからかなこは、公私共に前を向こうと心に決めました。

Sponsored Link



最新刊の続きや最新話の画バレが無料で読めるサービス

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する4つのサービスを利用すると、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
まんが王国 無料登録で50%オフクーポンあり
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

また、U-NEXTは解約に関しても充実しており、31日以内に利用を止めれば利用料金の請求は一切されません

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【名前も呼ばないあのひとと】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

【名前も呼ばないあのひとと】今すぐ全巻どれでも無料で読む方法!アプリや読み放題もチェックラブ・ペイン・コミックスで連載中の【名前も呼ばないあのひとと】を無料で読めたり、どんな方法でもいいから安全かつ無料で読めるならすぐにでも...

感想

まず、かなこのサンドイッチ美味しそうでした。

まみは派手で、かなこが気に食わない存在だったから馬鹿にしたんですよね。

食べたら絶対美味しいってなるはずです。

かなこは、辛い思いをしてきたから、本当の自分でいられなかったのかな。

 

逆に自分らしくいれば、気の合う友達に出会えた可能性もあっただろうとは思いました。

ついに、かなこが自分の気持ちに正直になったようです。

そうたにいつ伝えるのか、それとも先にいくみに言うのかな。

そういった部分が気になりますね。

【名前も呼ばないあのひとと:8話】ネタバレ|自分は選ばれない側だと思ういくみ▼別の話数を探すならこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/15997 【...
今すぐ無料でマンガが読めちゃうおすすめサービス集

好きな漫画を今すぐ無料で読めるサービス一覧

まんが王国
まんが王国
まんが王国の基本情報
利用料金 月額コースor都度購入
初回無料期間/無料付与ポイント なし/なし
漫画の読み方 専用アプリ
オフライン時 購読不可
ポイント還元率 最大50%
その他のメイン特典 ポイントゲットのイベントあり


▼今すぐ50%オフクーポンゲット▼

まんが王国を使って無料で読む

まんが王国を使って無料でマンガを読む!

 

U-NEXT
U-NEXTの基本情報
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料付与ポイント 31日間/600ポイント
漫画の読み方 専用アプリ経由
オフライン時 購読不可
ポイント還元率 最大40%
その他のメイン特典 動画に大量の見放題あり

▼無料特典ゲットはこちら!▼

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTを使って無料で読むならこちら

 

music.jp
music.jpの基本情報
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料付与ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
漫画の読み方 専用アプリ経由
オフライン時 購読不可
ポイント還元率 購入時に10%還元
その他のメイン特典 レビューコメントでポイント獲得制度あり


▼無料特典ゲットはこちら!▼

music.jpを使って無料で読む

music.jpを使って無料で読むならこちら