ネタバレ

【薬屋のひとりごと:36話(前編)】最新話ネタバレ|李白と白鈴の見受け話と猫猫が咲かせた青いバラ

▼別の話数を探すならこちら▼

【薬屋のひとりごと】過去全話+最新話ネタバレまとめ!【最終回まで随時更新中】▼最新話の様子はこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/20145 ビッグ...

月刊誌・ビッグガンガンで連載中の【薬屋のひとりごと:35話(後編)】の続きが気になるあなたへ、36話(前編)の詳しいネタバレと感想をお伝えします。

文字よりも画像の臨場感でネタバレを楽しみたい場合、U-NEXTに登録するとビッグガンガン最新号が今すぐ無料で読めます。

▼無料で読むならこちら!▼

【ビッグガンガン最新号】をU-NEXT無料特典で今すぐ読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

【薬屋のひとりごと:36話(前編)】最新話ネタバレ

ある日、猫猫の元に文が届きます。

それは小姐である白鈴からの返事の文でした。

文の内容は、『私はまだまだ現役である』事と、『いつかどこかの公子さまが迎えに来るのを待っている』というもの。

猫猫は先日李白に告げた身請け金の見積もりに対して、気に入られさえすれば身請け金は銀一万も必要ないだろう、と考えました。

 

その為に必要なのは李白が『おうじ』を演じる事、そして絶倫な体力と筋肉だろうかと脳内で例えます。

見積もって五千程稼げなければ白鈴に相応しくないと考えますが、これから出世していけば数年で何とかなるだろうと微笑みました。

しかし後述された『禿が勘違いしたのだろう』と白鈴にしては遠回しな返事に、猫猫はどうしたものかと文を握りしめました。

 

壬氏に呼び出された猫猫

内容は『皆が興味を持ったので青い薔薇を愛でよう』というものでした。

探せと言う事かと考えた猫猫は自分は薬屋である、とやや否定的な返答をします。

しかし昔宮廷内で咲いていたらしいと告げる壬氏に猫猫は、青い薔薇など存在しないので幻覚でも見ていたのでは、と切り捨てました。

落ち込む壬氏にどうすれば良いのか尋ねる猫猫。

壬氏は表情明るく来月の園遊会に欲しいと言いますが、薔薇が咲くのは二月以上先だと言われ、再び落ち込んでしまいました。

猫猫は壬氏の反応から、とある軍師から持ちかけられた話ではと尋ねます。

壬氏がそれを肯定した途端、にやりと笑った猫猫は即座に壬氏の願いを引き受けました。

水晶宮の梨花妃の為に作られた水蒸風呂にて

猫猫は日差しが良くなるよう突貫で改良された水蒸風呂に、百株以上もの薔薇を連日管理しました。

晴れた日には日光に当てる為に薔薇を外に運び出し、寒い日は徹夜で小屋を温め続け。

次第に物珍しさか怖いもの見たさか、水晶宮の女官が彷徨くようになり、それに鬱陶しさを感じた猫猫。

 

打開策として猫猫は、お目付け役として来た小蘭の指の爪に爪紅を施します。

上級妃もしてるんだよねと歓喜する小蘭を見た女官達は、自身の爪にも爪紅を施す為にそそくさとその場を去りました。

妃に憧れる侍女達が上級妃の真似事をする、という猫猫の考えは見事正解し、侍女達が薔薇を覗きに来る事は無くなりました。

 

そうして女官達に爪紅が流行る頃、薔薇は真っ白な蕾が膨らみ始めていたんです。

今年の園遊会は風も強く寒い為、例年より遅めに行われました。

懐妊した玉葉妃は今回の宴席を見合わせ、表向きは楼蘭妃のお披露目の場となったのです。

そんな中、げっそりとした猫猫は壬氏に薔薇を差し出しました。

 

なんと、真っ白な蕾しか無かったはずの薔薇は、鮮やかに色付いています。

まさか本当にできるとは、と感心する壬氏に、猫猫は開花には至らなかったと告げました。

しかし目の下に隈を携えげっそりとした猫猫を見た壬氏は、これだけ鮮やかなら十分だと、猫猫を褒めます。

そうして壬氏は猫猫に、あとは任せて休んでいろと告げたのでした。

最新刊の続きや最新話の画バレを無料で読む方法

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する4つのサービスを利用すると、【ビッグガンガン最新号】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
まんが王国 無料登録で50%オフクーポンあり
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

解約も31日以内であれば利用料金の請求はされません。

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【ビッグガンガン最新号】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

【薬屋のひとりごと(ビッグガンガン版)】好きな巻を全巻いずれか無料で読む方法!アプリや読み放題も徹底チェック【薬屋のひとりごと(ビッグガンガン版)】をどんな方法を使ってでもリスクなく無料かつ安全に読めると知ったら、あなたは今すぐ利用したいでしょ...

感想

人が恋愛に右往左往するのはとても好ましく、それは漫画でも同じ事です。

金が足りず李白は白鈴を身請けられないかと思われましたが、しかしこのままいけば二人は結ばれるのではないかと思いました。

気掛かりなのは白鈴からの文に出てきた『あの人』の存在でしょうか。

 

今回は猫猫が青い薔薇を咲かせる話でしたが、完全天然の青い薔薇など存在しない事は周知の事実です。

遺伝子組み換えであったり、青い色水を吸わせたり。

そうしてやっと出来上がる青薔薇ですが、青薔薇を作る為にはかなりの時間と労力を要する筈。

 

それが科学の発展していない世界となれば、要する時間と労力は倍以上になるでしょう。

それこそ、普段は気丈に振る舞う猫猫がげっそりしてしまう位には。

そんな中真っ白な薔薇を色付きの薔薇に、ましてや開花時期の二月前に薔薇を開花直前にした猫猫は、本当に凄いと思いました。

【薬屋のひとりごと:36話(中編)】最新話ネタバレ|対峙したた猫猫と羅漢▼別の話数を探すならこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/3283 月刊...