ネタバレ

【愛とかいいから抱きしめて:10話】ネタバレ|揺れ動くゆり子の心

▼別の話数を探すならこちら▼

【愛とかいいから抱きしめて】最新話+全話ネタバレまとめ【最終回まで随時更新中】▼最新話の動向はこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/18248 恋する...

恋するソワレで連載中の【愛とかいいから抱きしめて:9話】の続きが気になるあなたへ10話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

今すぐ無料で読みたい場合は、コミックシーモアの読み放題がおすすめ!

【愛とかいいから抱きしめて】が無料読み放題作品として公開されています。

▼読み放題はこちら!▼

【愛とかいいから抱きしめて】をコミックシーモア読み放題で読む!

※7日以内の解約で無料です

【愛とかいいから抱きしめて:10話】ネタバレ

数日後に盆踊りを控えた幼稚園。

そのことについて、ゆり子と美和は話していました。

美和は、今年は浴衣を着ると張り切っています。

 

ゆり子は、突然の美和の気の変わりようを、不思議に思い尋ねました。

もう幼稚園での盆踊りは最後だからと、美和は答えるのです。

そして、ゆり子にスイカを渡し帰っていきました。

 

盆踊り当日。

頑なに何かを嫌がっている巧。

それは、浴衣を着ること。

 

幼稚園では、園児と先生たちはみんな浴衣という決まりがありました。

仕事のうちだと言われ、巧は諦めて浴衣を着ることに。

巧は視線でゆり子を呼び、浴衣を着る手伝いをさせます。

 

巧は少し恥ずかしいようですが、ゆり子は巧が浴衣を着るのを淡々とサポートします。

すると巧が、ゆり子のあごにそっと触れました。

キスされた時のことを思い出し、顔が真っ赤になるゆり子。

その反応に巧は満足したようで、少し笑顔になります。

 

巧が語る母親に関わる話

ゆり子は恥ずかしくなり、話を変えます。

それは、巧の母親について。

ゆり子は巧の母親の現在について尋ねます。

 

巧の母親は、4、5年前に孤独死で亡くなったのだそう。

巧は、自分がいなければ母は幸せだったのではないか。

ただ純粋にそう思っていました。

 

するとゆり子が浴衣の帯を思いっきりきつく締めました。

そして、幼稚園の昔の文集を巧に渡します。

母親というのは、とても単純なのだということを、巧にわかって欲しいのです。

 

文集を開く巧。

すると、巧の母親の写真があり、ページをめくる手が止まります。

そこには、園児からの質問があり、宝物を聞かれていました。

 

母親が答えていたのは、その頃はまだお腹の中にいた巧の事でした。

巧は少し照れたようですが、思わず嬉しそうな笑みをこぼします。

すると、巧のスマホのバイブがなります。

電話に出て話し始めると、巧は何かを待つよう電話相手に頼むのです。

 

以前とは様子がちがうと気付いた電話相手。

そして、巧に東京に戻らない理由が何かあるのか尋ねました。

巧は、窓からゆり子を見ながら電話相手の言うことを否定するのです。

交差するそれぞれの視線

親御さんたちと会話をしていると、ののかがゆり子に声をかけます。

ののかと一緒に吉永もやってきました。

ののかがゆり子と写真を撮りたがったため、吉永が写真を撮ってあげました。

 

その様子をじっと見つめる巧。

巧は、その後みんなの元へ行くと、浴衣姿を絶賛されます。

そして顔が真っ赤になってしまいます。

 

巧は、ふと視線をよそに向けると、吉永と目が合いました。

吉永は愛想笑いで巧の浴衣姿を褒めました。

吉永の態度に少しイラッとした様子の巧。

ようやく盆踊りが始まるため、 位置につくよう先生が呼びかけます。

 

美和は斗和を呼び振り返ると、新と目が合います。

新はすれ違いざまに美和の手に触れ、美和の浴衣姿を褒めました。

美和は照れながら喜んでいる表情をします。

それから、園児たちやその家族、先生たちも盆踊りを楽しみました。

 

ゆり子が奪われる心

盆踊りの様子を眺めている吉永。

そんな吉永の頭に何かが降ってきます。

上を見ると男の子が遊具に登っていました。

 

その直後、男の子は足を滑らせてしまいます。

下にいた吉永は、なんとか男の子をキャッチしました。

その子の両親は、ビデオを撮ったりして男の子から、目を離していたのです。

 

大泣きしている男の子を吉永がなだめます。

すると両親が男の子を迎えに来て、吉永にお礼を行って去っていきました。

その様子を見ていたゆり子。

 

彼女は、吉永が怪我をしたことに気付いていました。

ゆり子は吉永を事務所に連れていき、傷の手当を行います。

そこで先程撮った写真を見ながらふたりは話が弾みました。

 

しかし、ゆり子はまだしなくてはならないことがあるため、吉永を残し戻ろうとします。

そんなゆり子を止める吉永。

吉永は、ゆり子の手を取り自分を避けようとする理由を尋ねます。

吉永の言葉にゆり子は、元々お互いのことを深く考える仲ではないと吉永を突き放しました。

 

すると吉永は、ゆり子の顔に手を当て、自分の方へ近づけ避けて欲しくないということを伝えます。

さらに、避けるのは自分の気持ちに気付かないふりをしようとしているのだろうと続けました。

その時、巧がその場に来てゆり子を吉永から引き離しました。

そしてゆり子を抱き寄せ、吉永を睨みつけるのです。

最新刊の続きや最新話の画バレが無料で読めるサービス

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する4つのサービスを利用すると、連載中の【愛とかいいから抱きしめて】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
まんが王国 無料登録で50%オフクーポンあり
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

また、U-NEXTは解約に関しても充実しており、31日以内に利用を止めれば利用料金の請求は一切されません

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【愛とかいいから抱きしめて】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

※31日以内の解約なら料金請求はありません

【愛とかいいから抱きしめて】今すぐ全巻どれでも無料で読む方法!アプリやサービス情報も大特集【愛とかいいから抱きしめて】をどんな方法を使ってでもリスクなく無料かつ安全に読めると知ったら、あなたは今すぐ利用したいでしょうか? ...

感想

それぞれの想いが加速していってる感じがしますね。

美和も、新とさらにいい感じになってしまっていました。

ゆり子はどちらを選ぶのでしょう。

 

心は吉永に奪われているけど、巧の事も考えずにはいられない。

といった所でしょうか。

吉永のワイルドさもかっこいいけど、不器用な巧も愛着わきますよね。

どちらと距離が縮まっていくのか、今後の展開に期待です。

【愛とかいいから抱きしめて:11話】ネタバレ|ゆり子の心を揺さぶる巧の言葉▼別の話数を探すならこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/17620 恋...