ネタバレ

【私の夫は冷凍庫に眠っている:7話(前編)】最新話ネタバレ|蒲田に対する疑念と謎

▼別の話数を探すならこちら▼

【私の夫は冷凍庫に眠っている】全話+最新話ネタバレまとめ!【最終回まで更新中】▼最新話の動向はこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/17493 マンガ...

マンガワンで好評連載中の【私の夫は冷凍庫に眠っている:6話(後編)】続きが気になるあなたへ、7話(前編)のネタバレと感想をお伝えしていきます。

▼お得に読むならこちら!▼

まんが王国での50%オフで今すぐお得に読む

※都度購入のため解約時に料金請求等はありません

【私の夫は冷凍庫に眠っている:7話(前編)】ネタバレ

夏奈は蒲田をみて思わず声が出ます。

蒲田は亮の奥さんが夏奈だということに驚きました。

すると亮が、二人は知り合いなのかと聞きます。

 

夏奈が言葉に詰まると、蒲田が料理教室で知り合ったのだと答えました。

なので、夏奈も話を合わすことに。

そして、もう準備ができているからと家に上がるよう促します。

 

すると蒲田が、夏奈にお礼だと言って花束を取り出しました。

お礼とは何なのか、と疑問に思う夏奈。

しかし亮がその事については後からと言って、部屋へと案内するのです。

 

夏奈は、浮気相手を連れてくると思っていたのにどうして蒲田なのか、不思議に思っていました。

すると亮がビールはないのかと。

夏奈が忘れていたと返すと、買ってくると言う亮。

二人を残し、亮はビールを買いに家を出ていくのでした。

蒲田に感じる違和感

二人になると、蒲田が先ほどのごまかし方についてあれで良かったのかと夏奈に聞いてきました。

夏奈は、本当のことを言っても別に悪いことをした訳ではないと返します。

しかし、蒲田は本当のことを言うのは自分が後ろめたかったのだと話します。

 

なぜかと問う夏奈。

蒲田はこう思っていたのです。

もしかしたら自分が夏奈と結婚していたかもしれない。

 

自分が亮の将来の嫁を奪っていたかもしれないと思うと、なんだか急に亮に悪い気がしたのだと。

そして、あのようにごまかしたのだそうです。

夏奈は、本当に蒲田はいい人だと思わず笑ってしまいます。

 

蒲田は、夏奈の家が実家を思い出してなんだか懐かしい気分になっていました。

この家は、祖父母から受け継いだもの。

夏奈がそう言うと、家の中を見てもいいかと動き出した蒲田。

 

玄関も良かったのだといい、蒲田は廊下をウロウロしはじめます。

この部屋は何かと部屋の戸を開けると、そこは寝室でした。

まさか、勝手に開けるとは思わず驚き固まる夏奈。

 

部屋は片付いておらず、グチャグチャでした。

夏奈は、バタついていたので、と言い訳をします。

そして、乱れたシーツを見て昨夜、亮に抱かれたことを思い出し、1人で顔を赤らめていました。

我に返り、もう恥ずかしいのでと蒲田を部屋から離そうとしますが、蒲田が話し始めます。

 

蒲田は、婚活パーティーのとき夏奈のことが気になっていたのです。

だからなおさら、亮に悪いと思ったのだと。

今の話を忘れるよう言い、あの時を思い出してしまったと恥ずかしそうにします。

さらに、自分は積極的にできないからと笑う蒲田。

そんな蒲田に、夏奈は今からでも遅くはないと言うのでした。

最新刊の続きや最新話の画バレが無料で読めるサービス

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
FODプレミアム 今すぐ900円以内のマンガが無料で読める
まんが王国 無料登録で50%オフクーポンあり
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

また、U-NEXTは解約に関しても充実しており、31日以内に利用を止めれば利用料金の請求は一切されません

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTに無料登録して今すぐ読みたいマンガを読む!

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

感想

亮は一体何を考えているのでしょう。

普通に夏奈と蒲田を二人にして家を出るなんて、今までだったらありえない事だと思います。

そして、蒲田の夏奈にお礼だと言って渡した花束。

 

もしかしたら、夏奈が亮に作っていた弁当は、蒲田が食べていたのかな。

そのお礼の花束なのではないでしょうか。

そうなると、亮は何か知っていてそうしているとしか思えませんよね。

 

蒲田の行動も怖かったです。

普通は人の家を許可無しにウロつけないし、ましてや部屋の戸を開けるなんてできないです。

蒲田は亮の協力者的な存在なのかな。

人の家をあんな風に自由に動くなんて非常識ですし、おかしいですもんね。

 

亮から何か言われているからあんな行動ができるのかなと思いました。

次回、夏奈の言葉に蒲田がどうするのか気になりますね。

それに、亮が前回言いかけていた話は、次わかるのではないでしょうか。

いったいどんな内容なのか楽しみです。

【私の夫は冷凍庫に眠っている:7話(後編)】最新話ネタバレ|ますます怪しさが増す蒲田▼別の話数を探すならこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/17355 マ...