最新話ネタバレ

【十億のアレ:20巻】最新話ネタバレ|アザミがついに水揚げを達成!!

▼別の話数を探すならこちら▼

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】最新話+全話ネタバレまとめ!【随時更新中】ズズズキュン!で連載中【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】の全話ネタバレまとめです。随時更新をしていますので、常に気になる場合はブックマークをしてみてくださいね。...

ズズズキュン!で好評連載中の【十億のアレ。~吉原いちの花魁~:19巻】の続きが気になるあなたへ、20巻のネタバレと感想をお伝えしていきます。

文字よりも画バレが良い場合は、こちらのU-NEXTの無料登録の特典を使うと、今すぐ【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】がチェックできます。

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】をU-NEXT無料特典で今すぐ読む

※無料は31日以内の解約に限ります。

【十億のアレ:20巻】最新話ネタバレ

花扇の中は活気づき、慌ただしい様子です。

その理由は、一人でも大変になるデビューお披露目会が、アザミとつくしの二人分もあるからでした。

さらに、アザミがビーチバレーの山吉コンビのスポンサーになる話が進んでいるという噂まで立っています。

 

山吉コンビの山野紗映は、山吹の妹であるため、糀谷の騒動の落とし前だろうという話になります。

変な話だけど、デビューの宣伝としては面白いし話題になるかもしれないと、話は終わろうとしますが、若崎は先の話より水揚げが終わらないと意味がない、とイライラしていました。

そこで話題はアザミの水揚げの相手に変わります。

 

宮柳と対面した人は・・・

襖をスーとあけ部屋の中に入ると、宮柳が待っていました。

宮柳は、アザミの方から呼び出されるとは思っていませんでした。

彼は自分が呼ばれたのは水揚げの相手としてではなく、自分に引導を渡すつもりで呼んだのだと思っています。

 

アザミがそう思ったのにわざわざ来たのかと尋ねると、自分はアザミにロクなことをしていないしどんなことを言われるのか興味があったのだと答えました。

宮柳は自分のしたことに後悔していました。

嫉妬にかられ、悪い噂を聞かせたり脅迫まがいのことをしてしまったり、それはいつもの自分ではなかった。

 

彼をそこまで狂わせたのは、アザミが三倉の前で泣いている姿をみて心の底から羨ましいと思ったからでした。

あの涙は信頼の証であり、決して自分の前では流れない、自分にそんな風に女の子と人間として関わった経験があっただろうかと考えていました。

アザミは、宮柳に対し女はまるで狩りの獲物のようで、かわいくて遊べれば中身はどうでもいいという印象を持っていました。

 

しかし、それは宮柳が男というだけで中身に関係なく恐怖の対象にしていたアザミも同じだったのです。

遊女は客に対して永遠のあいを求めているわけではないし、外にいくら女を作ろうが関係ない。

肝心なのは、この場所、この時間だけルールを守り恋人を演じ、お金を払ってくれることだと気づいたのです。

 

そしてそれは、宮柳がとてもいいお客様であるということも気づかせてくれました。

ですが、脅迫の件で全部台無しになってしまっていました。

その件について宮柳は慌てて謝ります。

 

そんな宮柳に対しアザミは、冗談だと伏せていた顔をあげ笑いました。

今回は特別に許すことにしたのです。

自分を振るために呼んだと思っていた宮柳は驚きます。

アザミは、わざわざそんなことはしないと少し困った様子。

 

アザミも散々失礼なことをしたため、宮柳に愛想尽かされていないかと不安なのです。

吉原にはハラハラが足りないと思っていた宮柳でしたが、アザミを見てこれはハラハラどころではないと気持ちが変わりました。

宮柳は、君には負けたとアザミにそっと口づけをします。

それから二人は着ているものを脱ぎ、恋人のように愛し合いました。

Sponsored Link



アザミの様子が気になるメンバーたち

部屋の外では若崎が様子をうかがっていました。

その若崎の背後からやってきた三倉が若崎の頭を蹴り、ぱっと見完全にのぞき魔にみえたと引き気味に話します。

若崎は、トラブルが起きていないか気になり、様子を見に来ていました。

 

しかし、その場所では中から何も聞こえてきません。

睡蓮が覗いているだろうから、そっちに聞いた方が早いのではないかと話していると、睡蓮が現れ、うまくいったと知らせてくれました。

水揚げが成功し喜ぶ若崎。

しかし、三倉は暗い顔をするのでした。

 

清々しい気持ちで朝を迎える宮柳とローテンションな三倉

朝になり、三倉の前に宮柳がやってきます。

宮柳はすがすがしい顔をしており、昨夜のアザミとのことを自慢げに話します。

そして、アザミの笑顔を思い出し他の人には想像できないだろうと、自分が特別であるかのようにふるまいます。

 

しかし、三倉は見たことがあるため何も言えません。

その様子から察した宮柳は、アザミの心をなんとか自分のものにしたく、桜主に馴染みになるという連絡をしました。

三倉は、アザミが笑ったことを気にしていました。

 

そこにアザミが現れます。

ふたりは目があいますが、アザミが逃げるようにその場を去ります。

そんなアザミを見ながら、三倉はどこか寂しそうな様子でした。

Sponsored Link



無料で単行本や最新話を読めるサービスはこちら!

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【十億のアレ】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600p 今すぐ分冊版5冊が無料で読める
FODプレミアム 900pt(※) 待てば分冊版8冊が無料で読める

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

また、U-NEXTは解約に関しても充実しており、31日以内に利用を止めれば利用料金の請求は一切されません

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【十億のアレ】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

【十億のアレ】今すぐ好きな巻を全巻無料で読み放題なサービスを徹底特集ズズズキュン!で好評連載中の宇月あいさんが描く【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】が、月額制の読み放題サービス対象や全巻無料で読めたらいい...

感想

ついに水揚げが成功しましたね。

相手はまさかの宮柳でしたが、初めての相手としてはよかったのではないでしょうか。

馴染みにもなってくれましたし、宮柳がいい人で良かった!

 

今後の絡みも楽しみです。

三倉とアザミの心情がどういったものなのかとても気になりました。

アザミは三倉に惹かれているような気もしますが、三倉はどうなんでしょう。

最後、アザミが笑っていたことを気にしていますが、それはやきもちのようなものなのか、男を怖がっていた彼女が水揚げを成功したことをうれしく思っているのか。

 

どういう感情だったのか気になります。

水揚げが成功したアザミはこれから本格的に仕事が始まりますね。

次回から、どんな展開になるのか楽しみです。