最新話ネタバレ

【プランダラ:64話】最新話ネタバレ|ロベールの元に駆けつけた2人と陽菜に託された選択

▼別の話数を探すならこちら▼

【プランダラ】最新話ネタバレまとめ【随時更新中】▼別の話数を探すならこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/16920 月...

少年エースで好評連載中の【プランダラ:63話】の続きが気になるあなたへ、64話のネタバレと感想をお伝えします。

画バレでネタバレを確認したい場合は、U-NEXTの登録無料特典を利用すれば【少年エース最新号】がお得に読めます。

▼今すぐここをクリック!▼

【少年エース最新号】をU-NEXT無料特典で今すぐお得に読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

【プランダラ:64話】最新話ネタバレ

自分たち、特に高潔側の立場であるジェイルたちにとって、楔になる可能性がある人物たちの命を守るには単独行動のほうが良い。

それに怪我をしていたから、ロベールが裏で暗躍するにはちょうど良かった。

子どもたちを逃したロベールは、今、目の前にいる多くの特務たちと対峙していた。

 

ロベールの戦い方

特務の三大将を前にロベールは平気な顔をして不意打ちをしていく。

剣術で首を跳ね飛ばし、水で息を止め、最後は雷による感電を与え、特務部隊を壊滅させる。

一面を黒焦げにし、特務部隊を壊滅させたロベールは背を向け、自分のことをあざ笑いながらその場を後にしようとします。

 

だが、その瞬間、後ろからさん対象の一人が立ち上がり、ロベールに対して問いかけをしてきました。

ありえない。

あれだけの攻撃を受けたのに、一切ダメージを受けていない素振りをして立っていた。

 

いつもなら冷静なはずのロベールも、目の前に傷一つついていない三大将のひとり、スメラギが立っていることに驚きを隠せなかった。

彼女はロベールに対し、もう一度だけチャンスをくれてやった。

それこそ、彼の持てるだけ、ありったけの力を込めた一撃を打ち込めと伝えてだ。

 

ロベールは彼女の言葉通り、本気の一撃を打ち込んだが一切効いていなかった。

再び彼女は自分の額に彼の手を当てさせ、一撃を打ち込ませる準備まで手伝い食らいます。

しかし、やはり彼女が求めていたほどの威力ではなく、ロベールに対する興味は完全に失せ、エテルノとルイーネにこの場を任せることにします。

Sponsored Link



ロベールに本気を見せつける2人

スメラギからバトンタッチされた2人は、ロベールに対していたぶるように能力を使い、彼の心と体を追い詰めていく。

それでも、ロベールの眼光に恐れは無かった。

恐れなど無いわけではない。

彼は一度、すべてを失っていた。

 

存在を認められず、居場所も失い、心許した仲間すら自分から手放してしまっていた。

だが、そんな彼に再び居場所を作ってくれたのはジェイルだ。

彼が勝利を手にするまでは、この場で足止めすることが自分の役割である。

そのためならば、命すら投げ捨てる覚悟など、とうにできているロベールは、彼らの前に意地のみで立ち続けていた。

 

あの2人の助太刀

スメラギの一撃がロベールを襲いかかろうとしたとき、彼女の身に雷撃が落ちていた。

その雷撃の主は、ロベールの目の前には手放したはずの2人のうちのひとり、ライトニングの一撃だった。

さらに横にはシャロンの姿もあり、彼らはロベールの危機に間一髪で間に合うことができたのです。

 

三大将の挑発と、ロベールの怪我を見たライトニングは、全身に雷を帯同しエテルノを一撃で粉砕する。

本調子のシャロンもルイーネに蹴りを入れ、彼の行動を封殺。

残されたスメラギも戦いに参加しようとした瞬間、肩を掴むロベールの右ストレートを顔面に一発食らってしまう。

同時にロベールは、3人で語らいだ思い出を脳裏に蘇らせていた。

 

陽菜に向けられた残酷な選択

リヒトーと時風。

どちらに生き残って欲しいかは、陽菜の手に握らされていた。

惚れた男に生き延びてほしいのか、それとも父親に生き残って欲しいのか。

彼女はどちらの選択を下すのか。

Sponsored Link



【プランダラ】の最新刊の続きや最新話の画バレをお得に読む方法

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【少年エース最新号】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+30日間の無料お試し期間がついてきます

U-NEXTなら解約も31日以内であれば利用料金の請求はされません。

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【少年エース最新号】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

※バックナンバー配信は終了している場合があります。

感想

ロベールが心臓を貫いていたはずの2人は生きていた!

まあ、こういう展開はベタだけど熱いから許せますね!

これで王立軍の楔になり得る要素は排除できた。

ただ、ジェイル側は無差別に血祭りに上げていく味方がいるし、リヒトーvs時風の戦いは陽菜が鍵を握っているしで、展開が忙しい。

次号で2人の戦いが始まるけど、陽菜はどちらの男を選ぶのでしょうか。