最新話ネタバレ

【青野くんに触りたいから死にたい:37話】最新話ネタバレ|優里の価値観、神の価値観

▼別の話数を探すならこちら▼

【青野くんに触りたいから死にたい】最新話ネタバレまとめ【随時更新中】▼最新話の動向はこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/15115 アフタ...

月刊アフタヌーンで連載中の【青野くんに触りたいから死にたい:35話】の続きが気になるあなたへ、36話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

文字バレより画バレの臨場感を求める場合は、U-NEXTの登録無料特典を使うと【アフタヌーン最新号】が今すぐお得に読めます。

▼お得に読むならこちら!▼

【アフタヌーン最新号】をU-NEXT無料特典で今すぐお得に読む

※1:バックナンバーの配信は終了している場合があります。

※2:無料は31日以内の解約に限ります。

【青野くんに触りたいから死にたい:37話】最新話ネタバレ

大翔と蒼太のもとにやってきたのは、彼ら2人の平穏を脅かす者たちだった。

蒼太は、彼らが誰だか語られた瞬間、大翔の耳をふさいで声を聞かないように促します。

それに負けじと外にいる優里たちは、大翔に蒼太の目的を強い言葉で訴えかけます。

 

その瞬間、蒼太は大翔の上に馬乗りになり、両手で首を強く圧迫し、彼を苦しめていた。

すぐに許可を下ろした大翔のおかげで、部屋に侵入できた優里が駆け寄った時、蒼太は蛇に変化して逃げ出そうとします。

しかし、それは青野により防がれた。

蛇の首を足で踏んで結菜に切るよう促した後、彼女は手に持った獲物で両断します。

 

次は大翔の番

残る対象は大翔だけです。

彼が最後に蒼太の首を落とせば、今回の出来事はすべて丸く収まる。

しかし、彼に弟の首を切ることはできない。

優里に説得されるが、本人も蒼太が死にたくなかったことだってわかっており、ここで見ている幸せな夢の中で彼といたかった。

 

本当は自分が面倒を見なきゃいけないのに、めんどくさいという理由で放棄したから、弟の命は無くなった。

その罪に苛まれいた大翔に対し、優里は心から寄り添いつつも、あなたのせいではないと説く。

本来、子供の面倒を見るのは大人の役割だ。

結菜からも促され、大翔は目の前にいる弟の姿をしていた蛇の首を切り落とす。

Sponsored Link



滝壺から帰還した優里たち

無事、蛇の首を落としきった優里たちは現実正解へと帰還する。

滝の根本から浮いて出てくる彼女たちを見た捜索部隊のひとりが、彼女のことを神様とつぶやく。

遅れて結菜たちも滝から出てきて、池でバシャバシャと音を立てて溺れており、大人たちに救出された。

それぞれ家族に出迎えられ帰宅していった。

 

帰りの車の中で優里は責められる

母は車を運転して家へ帰る途中、優里に対して罰が当たったと言うのだ。

白髪も、赤い眼も母は自分のいうことを聞かないから、そうなったのだと淡々と語っていく。

だが、今の優里に母の言葉は聞かない。

自分の軸が作られた彼女は、自分の言葉を語ることができる。

 

だから、この罰が人の痛みを理解できない神の価値観によって課せられたなら、彼女は自分との価値観が違うと断言した。

姉からも迷惑をかけたことを責め立てられるが、優里は黙って聞くだけだった。

隣で聞いていた青野は優里の手に自分の手を重ね、彼女を慰める。

その言葉を彼からもらえただけで、優里の心は救われる

そして、彼らの帰り道、後ろには何者かの影があった。

Sponsored Link



最新刊の続きや最新話の画バレが無料で読めるサービス

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【アフタヌーン最新号】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
FODプレミアム 今すぐ900円以内のマンガが無料で読める
まんが王国 無料登録で50%オフクーポンあり
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

また、U-NEXTは解約に関しても充実しており、31日以内に利用を止めれば利用料金の請求は一切されません

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【アフタヌーン最新号】をU-NEXTに無料登録して今すぐお得に読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

感想

優里の価値観と母を含め、神を信仰する人たちの価値観は違う。

確かに一見すると優里の価値観は危うい部分もあるかもしれません。

しかし、人としての魅力で考えた時、優里の感覚のほうが受け入れられるし、誰もが憧れる価値観です。

 

今後、どのような形で苦難が襲いかかってくるかはわかりませんが、優里たちの周囲はさらに過激な物事が襲いかかるでしょう。

それを跳ね除けるだけの力が彼女にはある。

これから、さらに物語は激動を迎えそうですね。