ネタバレ

【夏の魔物:4話】最新話ネタバレ|雄晴と佐藤にとって「普通」とは何か

双葉社から現在は電子書籍のみで取り扱われている【夏の魔物:3話】の続きが気になるあなたへ、4話のネタバレと感想をお伝えします。

探しているネタバレの話数にズレがある場合は、こちらからお探しください。

【夏の魔物】全話+最新話ネタバレまとめ【最終回まで随時更新中!】▼最新話の動向はこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/17553 現在は...

文字よりも臨場感を味わう画像付きネタバレを楽しみたい場合は、U-NEXTに無料登録すると今すぐ無料で読めます。

▼31日間無料利用+600円分ポイントあり▼

【夏の魔物】をU-NEXT無料特典で今すぐ読む

【夏の魔物:4話】最新話ネタバレ

佐藤は鏡の前で彼氏の名前である「雄晴」と連呼し、呼ぶ練習をしていました。

スマホのメッセージには学校が終わったら連絡がほしいというメッセージが入っており、彼女にとって良い一日がスタートします。

母からは朝食を食べて学校へ行くように急かされ、自転車に乗って学校へと投稿していきます。

もちろん、自転車に乗っていても頭の中は彼の事でいっぱいでした。

 

ベッドに腰掛けた雄晴から言われたことは

部屋に入り、目の前にいる彼氏から問われた事は、触りたいのかどうかということ。

顔を赤く染め上げ、彼の言葉に対して自分の意見を言おうとするのですが、彼からすれば佐藤が言う事は同じ意味です。

顔を背けて否定する彼女に歩み寄り、壁際に追い詰めて、改めて何をしたいか問います。

 

返答は、キスがしたい。

彼女から聞いた内容に許可を出し、雄晴は目をつぶり受け入れる耐性を整えました。

そして、2人の口は・・・近づくことはなかったんです。

 

彼が身を後ろに倒したため、彼女の努力は空を切ってしまった。

あまりにもひどい扱いに怒りを表明する佐藤は、今度は彼の口を塞ぐことができたのですが、次のステップには踏み込めなかった。

彼の口には鍵がかかっており、弱々しい舌の力ではこじ開けられるものではなかたんです。

受け入れた雄晴が問いかけたこと

少しの間が空いたあと、改めて繋がったあと、雄晴は少しだけ目を開けて佐藤の下を触ります。

彼女は今の空気により高まっており、自分で律しきれていませんでした。

雄晴は高まった時に、自分がいない場合はどのように抑えているのか尋ねます。

 

あまりにもどストレートすぎる質問に顔を赤くさせつつ、我慢していると正直に答えます。

もちろん、信じるわけありません。

目の前で取られた態度を見て本当だと悟った雄晴は、彼女に対して自分ですることも覚えたほうがいいと勧めます。

それを聞いて佐藤は、過去に一度自分で触ったことがあったと白状します。

 

雄晴は佐藤にやり方を教えていく

ベッドに腰を掛け、雄晴は佐藤を後ろから抱きしめられるように陣取り、彼女をいじっていきます。

物事は体を丸める彼女を抱え込み、耳元でどのような状況になっているか実況する羞恥プレイで進んでいく。

そして、ほんの少しの刺激で彼女は果ててしまう。

 

ティッシュを探す彼女に場所を教え、自分の手につく液体を雄晴はぺろっと舐め取りました。

自分の体から出た液体を目の前で舐められるなんていう恥ずかしい出来事は、佐藤の顔をより一層染め上げていきます。

ですが、雄晴としては別に特別なことではないようで、そんな小さな事はサラッと流します。

それよりも、さっきの事についてどんな気持ちだったか聞きたい。

 

さらに彼は彼女に今日の流れを覚えてほしいと伝え、ベッドに体を倒していき、マウントの形を取っていきます。

佐藤としては普通がいいし、今のようなことを覚える必要ないと涙目になりつつ伝えます。

ですが、彼らにとっての普通とは、一体なんなのだろうか。

雄晴は顔を伏せて、彼女に問いかけました。

最新刊の続きや最新話の画バレを無料で読む方法

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【夏の魔物】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 読める冊数
U-NEXT 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
music.jp 今すぐ600円以内のマンガが無料で読める
FODプレミアム 今すぐ900円以内のマンガが無料で読める
まんが王国 無料登録で50%オフクーポンあり
ebookJapan 無料登録で50%オフクーポンあり

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

解約も31日以内であれば利用料金の請求はされません。

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【夏の魔物】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

感想

鏡の前で彼氏の名前を呼び続ける彼女の姿は良いものですね。

今日はしっかりと言えるだろうか、目を見て話せるだろうか、笑顔がぎこちないだろうか。

そんな事を考えて鏡の前に立っていると考えたら、もう愛おしくてたまらない。

 

しかし、普通ってなんでしょう。

雄晴と佐藤の関係は逆転しています。

受け入れ、受け入れられることができるけど、性質的には佐藤のほうが優位に立っているとも考えられる世界です。

 

それにどこか屈折した思いを雄晴も抱えてそう。

2人の普通って何か。

その点が物語の焦点になっていきそうですね。

【夏の魔物:5話】最新話ネタバレ|佐藤が雄晴に持つドロドロな感情と新しい出会い▼別の話数を探すならこちら▼ https://www.rungun-cannonball.jp/archives/14113 双...