最新話ネタバレ

【ブラックラグーン:105話】最新話ネタバレ|ルマルージュが「ロリキュレール」に固執する理由

月刊サンデーGXで好評連載中の【ブラックラグーン:104話】の続きが気になるあなたへ、105話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

違う話数のネタバレを探している場合は、下記リンクから該当話数が探せます。

【ブラックラグーン:12巻】最新刊のネタバレまとめ!【随時更新中】月刊サンデーGXで好評連載中の【ブラックラグーン:12巻】のネタバレを全話分、1話毎に分けてまとめてあります。 各話の詳しいネタバ...

画バレでネタバレを楽しみたい場合は、FODプレミアムの登録無料特典を利用すれば【月刊サンデーGX最新号】が読めます。

▼2週間無料&900円分のポイントで読む▼

【月刊サンデーGX最新号】をFODプレミアムで今すぐ読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

【ブラックラグーン:105話】最新話ネタバレ

ダッチの不穏な空気を察したロックは、レヴィとベニーを交えて議論をしていきます。

当たり前のようにベニーは解せない雰囲気があると理解し、レヴィは同調せずに、ダッチにはダッチの理由があると判断。

ロックは2人の意見を尊重しつつも、自分はダッチが何をしようか探ることを決意します。

 

ランデクスが語る過去の出来事

カフェのオープン席ではランデクス、ロリキュレール、そして仲間の前髪パッツンボブヘアの女性たちがくつろいでいました。

一方、ルプスは連絡役と話があることで、ルマジュールは味方から銃を突きつけられたことや仲間割れも加わり、気まずさで欠席しています。

現ロリキュレールは、仲間内のいざこざについて説明を求めます。

彼女は今回の任務から参加したようで、他のことについては何一つわかっていなかったからです。

現ロリキュレールを前に、ランデクスたちはルプスが話題に出す「ナイジェリア」について話していきます。

作戦は行きあたりばったり、気づかれた敵に罠を掛けられた。

そして、前ロリキュレールは命を落とす。

よくある傭兵的な話の1つです。

 

現ロリキュレールが下すメンバーの弱点

さらに話を続けていくと、前ロリキュレールは火薬の匂いがする場所には向かない性格の上、覚悟も技量も何もかもが足らなかった。

そこで何もかも足りないと判断された前ロリキュレールの指導役として、ルマルージュが抜擢されることとなります。

ランデスクは、ルマルージュが見せた前ロリキュレールへの熱量に、恋を連想していました。

しかし、後にルプスから聞かされたことは、ルマルージュには妹がおり、その子に前ロリキュレールが似ていた。

黙って聞いていた現ロリキュレールは、ランデスクに話を促します。

もちろん、それから先の話はナイジェリアで起きた悲惨な出来事に繋がるってオチなんだから、言わせるなって雰囲気を出します。

全てを聞き終えたあと、現ロリキュレールは現メンバーは甘すぎるし、兵隊として失格であると告げます。

そして、この任務は自分がカタをつけると2人に予告するのでした。

 

張の元に出向くロックとレヴィ

車を運転するロックは、レヴィに向けてラグーン商会は、自分にとって今や大切な居場所であると語っていきます。

一方、レヴィは稼業ゆえに、潮時を感じればラグーン商会を抜ける気があると示唆。

レヴィの言い分もわかるけど、自分で何かやれば変えられるなら、その道を選ぶのがロックです。

彼女の言い分を尊重しつつも、自分はやるべきことをやるため、その伝手を使って動くと決意していました。

そして、2人が出向いたのは張の事務所。

ロックが出向いてきたことで、張は面白いことが起きると予感します。

ロックは否定も肯定もせず、張に対してロアナプラで起きている襲撃事件にはダッチもリストに入っていると考えていることを告げる。

ロアナプラで騒乱が起きることは張たちも望んでいない。

本星がダッチであれば、火種を消すにはロックたちが前線に出て、自分たちは被害を受けずに済む。

利害が一致した張は、ロックへ被害に合いながらも生き残ったディーラーを紹介。

同時に、護衛を回すことを約束するのでした。

Sponsored Link



【ブラックラグーン】最新刊の続きや最新話の画バレを無料で読む方法

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【月刊月刊サンデーGX最新号】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
FODプレミアム 900pt(※) 待てば1冊分が無料で読める
U-NEXT 600pt 今すぐ160円で読める
music.jp 600p 今すぐ160円で読める

※最大ポイント取得時

この中から最もおすすめなのがFODプレミアムというサービスで、最大900円分のポイント+1ヶ月間の無料お試し期間がついてきます

解約も1ヶ月以内なら利用料金の請求はされません。

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

FODを使って無料で読む

【月刊月刊サンデーGX最新号】をFODプレミアムで今すぐ読む

※掲載雑誌のバックナンバー配信は終了している場合があります。

感想

気づいたんですが、今のところ前髪パッツンのボブヘア女性の名前って出てないような・・・?

気のせいじゃない気がするんですよね。

彼女の名前が無い笑

本編はいよいよきな臭くなってきました。

 

張も2回目のロベルタの件を上手く捌いたことに信頼を寄せているらしく、ロックの頼みをすんなりと受けてくれています。

もちろん、過去のダッチたちの信頼もあるでしょうが、ロックがどんどん知らず知らずのうちに、三合会に馴染んでいる証拠です。

さて、問題は次の連載がいつなのか。

約3ヶ月くらい間が空いているので、来月がなければ次は8月くらいですかね。