最新話ネタバレ

【無能なナナ:49話】最新話ネタバレ|中島により催眠を掛けられるヒカル

月刊少年ガンガンで好評連載中の【無能なナナ:48話】の続きが気になるあなたへ、49話の詳しいネタバレと感想をお伝えします。

知りたい話数のネタバレとズレがある場合は、下記リンクより該当話数をお探しください。

【無能なナナ】最新話ネタバレまとめ【随時更新中】月刊少年ガンガンで好評連載中の【無能なナナ】のネタバレを1話毎に分けてまとめてあります。 各話の詳しいネタバレを確認したい場合は、...

画バレでネタバレを楽しみたい場合は、U-NEXTでの登録無料特典を利用すれば【月刊少年ガンガン最新号】が読めます。

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

【月刊少年ガンガン最新号】をU-NEXT無料特典で今すぐ読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

【無能なナナ:48話】最新話ネタバレ

かなり柄の変わった中島は、ヒカルと共にベンチに座って、彼が述べた事柄を大声で笑います。

中島の姿に対し、自分へ共感を示したと勝手に解釈したヒカルは、自分と共にナナへの復讐に動こうと提案。

しかし、中島はヒカルの提案を一蹴。

復讐したいのか、復讐したくないのか全くわからない動きをする中島に、ヒカルは徐々に恐怖を覚えていきます。

 

さらに、ヒカルは中島を裏から動く卑怯者と変わりないという趣旨で、彼を非難するような言葉を放ってしまいました。

ヒカルの本音を聞いてしまった中島は、顔の表情を変え、ヒカルの目を覗き込んで暗示をかけます。

暗示をかけられたヒカルの目からは光が失われ、徐々に中島の言葉にこっくり、こっくりと肯定するような形を取ります。

自分の意志をかき消されたヒカルは、中島の操り人形となってしまうのでした。

 

ナナの決意

翌日、ナナは学園にいる人々に打ち明ける決心を持って登校していました。

全員が集まっている場所で意を決し、自分の胸に渦巻いている思いを伝え、それぞれに判断してもらうと考えたんです。

ナナが話し始めようとした時、大きな声で彼女を非難する声が響き渡ります。

 

ナナを大きな声で非難してきたのは、先日、公園で中島に洗脳されていたヒカルでした。

虚ろな表情だった公園の時とは違い、今のヒカルは怒りに身を任せ、狂ったようにナナだけを目指していきます。

それを周囲の人たちが体ごと押し止め、なんとかヒカルとナナが接触できない距離を保たせるくらい強い力を持っていたのです。

 

なぜ、それほどナナに激しい怒りを出すのか聞かれたヒカルは、ナナに対して許せない感情が強いと打ち明けます。

ナナはこの状況で自分の事を打ち明けるのはマズイと考えました。

そこで、ナナは21時に2人きりで話し合いをしようと提案し、それに納得したヒカルはその場から退きます。

Sponsored Link



ナナはヒカルと対話に望む

ヒカルの部屋へ歩くナナは、周囲との信頼関係に悩んでいました。

急な話をして、自分を信用してくれる人間など、すでにここにはいない。

頭の中はぐちゃぐちゃになっていたのですが、それらを整理して、ナナはヒカルの部屋をノックする。

部屋では奥にヒカル「らしき」人物がいたが、部屋が暗すぎるせいでよくわらからない。

 

ナナはヒカルから警戒心を感じたため、彼に断りを入れて部屋に入ろうとした時でした。

気づいたときには部屋に明かりがつけられ、側には泣き叫ぶモエがおり、さらにキョウヤが佇んでいた。

ヒカルはどうなっているか尋ねると、キョウヤは冷静にナナへ彼の命が無いことを告げる。

重く沈んだ声で語りだすキョウヤは、ナナがヒカルの命を奪ったと考えたのだった。

Sponsored Link



最新刊の続きや最新話の画バレを無料で読む方法

文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。

そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【月刊少年ガンガン最新号】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。

サービス名 無料ポイント 読める冊数
U-NEXT 600p 今すぐ1冊分が無料で読める
music.jp 600pt 今すぐ1冊分が無料で読める
FODプレミアム 900pt(※) 待てば2冊分が無料で読める

※:最大ポイント取得時のみ

この中から最もおすすめなのがU-NEXTというサービスで、登録した瞬間から600円分のポイント+31日間の無料お試し期間がついてきます

解約も31日以内であれば利用料金の請求はされません。

ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【月刊少年ガンガン最新号】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む

※バックナンバーの配信は終了している場合があります。

感想

とても厄介なことになりました。

目の前には額を殴られ、命を失っているヒカル。

一方、ナナは誰も証人がいない状況で手には、とても重そうな鉄アレイを握りしめている。

この状況は言い逃れできず、ナナがヒカルを襲ったと捉えられても反論できない。

 

さらに、部屋に入ってきたキョウヤもナナが犯人っぽいと見ちゃっています。

ここからどうやってナナはキョウヤを含め、ヒカルの命を奪っていないことに弁明していくのでしょうか。